人生、切り返しますよ?

パニック障害の音楽家、出ますよ?

未来へ進んでいい。

こんにちは。


うつやパニック障害の症状が厳しく、
いわゆる「寝逃げ」を試みましたが、
どうにもこうに眠れなくて。


それは、お昼の13時から眠れたら夜眠れない
昼夜逆転現象になってしまうのでは?



ですので、眠れない、上等なのだと思いました。
ならば鬱のキツさをどう乗り越えるか。


前ならテレビゲームでしのいだものですが、
どうも最近はその手合いのマイブームがないようで、
そんなに何時間も続きません。


読書もいいのですが、なかなか
頭の中に入ってこないものです。
文字は読めるのですが、記憶としての
定着があるのかと思うと、疑問なのです。


ただ時間をつぶしているだけではないのか。


まあ、それを言ったら、全部全部が
「現実逃避」になってしまいますが。
そう、ひとの人生、現実逃避。
酒もたばこもその領域だと思っています。


むなしい?


いえ、どのように過ごしてきたかも重要ですが、
今をどうしたいか、明日どうして行きたいかを
考えることにはそんなに無駄を感じません。


いいのですよ。


明日何のメシを食らうか考える。
それは無駄なことではないと解釈しています。


未来に進もうとする者に無駄はない。
結果に縛られていると分からなくなりますが、
経験してきたことに意味や価値は必ずあります。


悲しい経験でさえ次回をうまくするための
試金石といえると思います。


とはいえ、そんなに何回も悲しい想いを
したくないですよね?
私ももう離婚経験したくない。(笑)


手の届く範囲でいいのですよ。


過ぎ去った過去にしがみついてもいいのです。
それはきっと大切なものなのでしょう。
大事にしていいのです。


ただ、誰にとっての大切さなのかは、
客観的に見た方がいいなと感じます。


ご自分の、利己でいいのです。
自己満足でいいのです。


1週間後に、誰かに会いに行くとか。
お買い物の計画を立てるとか。
その程度でいいのです。


手の届く未来を目指していいと私は思います。
それなら少しは元気が出るじゃないですか。


どうぞあなたの未来を勇敢に
お行きください。



なんてね。
(*^-^*)

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。